技術情報TECHNOLOGY

3次元レーザー加工

1. 三菱炭酸ガスレーザー加工機

ML3020HT-5036D
(加工ヘッド仕様 φ2.0 X f 7.5)
コンソール部です

3次元レーザー加工機1

2. 3次元ヘッド

手作業では困難な作業も
プログラムでOK!

3次元レーザー加工機2

3. 最大作業範囲は

W2600
D1500
H600

3次元レーザー加工機3

サンプル加工比較

レーザー溶接とTIG溶接のサンプル比較です。

サンプル灰皿蓋

  TIG溶接 レーザー溶接
SECC-C t1.0
レーザーでは 溶接あとが目立ちませんので仕上げが最小限ですみます
サンプル灰皿蓋 TIG溶接 サンプル灰皿蓋 レーザー溶接
シルバートップ t0.6
レーザーでは熱変形が少なくひずみ修正の手間がかかりません
サンプル灰皿蓋 TIG溶接 サンプル灰皿蓋 レーザー溶接
SUS430 t1.0 サンプル灰皿蓋 TIG溶接 サンプル灰皿蓋 レーザー溶接

サンプル灰皿蓋

  TIG溶接 レーザー溶接
SECC-C t1.0 サンプル灰皿蓋 TIG溶接 サンプル灰皿蓋 レーザー溶接
シルバートップ t0.6
SUS430
サンプル灰皿蓋 TIG溶接 サンプル灰皿蓋 レーザー溶接
TIGでは t1.0
レーザーでは t0.5
手作業では厚いものでも歪んでしまいますがレーザーでは薄いものでも歪みません
サンプル灰皿蓋 TIG溶接 サンプル灰皿蓋 レーザー溶接

このページの先頭へ