技術情報TECHNOLOGY

12AC ヘアーライン研磨機作成

◆管理区分【 溶接・仕上げ 】 管理番号 TGN-01-63001
<技術・製品名>
ヘアーライン研磨機作成
発行日 平成20年1月28日
発行部門 北上工場製造部
概要
医療面に施されるヘアーライン研磨を板金加工後に研磨できる機器を製作しました。
従来工法
新工法

ヘアーライン材を購入し、板金加工後キズ・溶接焼けを修正するために手作業でヘアーライン研磨していた。手作業のためラインが一直線にならず熟練者に頼らざるを得なかった。

 

"ヘアーライン材でなくとも板金加工後にだれでも簡単に研磨できるようになりました。"

<ポイント(製造可能な精度・材質等)>
300mm幅 × 600mm の長さ

<問題点(課題)と対応方法>
1.ベルト幅(50mm)以下の狭い箇所は加工不可
2.専用冶具が必要なため都度作成

運用可能な部品(例)
円筒形の製品
その他、特記事項
 

このページの先頭へ