情報カード(2019年)

ツガワでは、2007年から名刺サイズの三つ折りの用紙に、弊社のトピックスや技術情報等を記載して毎月発行し、営業情報カードとしてお客様等に紹介させて頂いています。
その内容をホームページでも紹介していきます。

10月

材料最新情報

■下期(10月から)鋼材価格値上げの動き
国内鋼材価格を左右する、自動車向け紐付き鋼材価格交渉が、上期価格比 +4円~5円/kgで決着
要因としては、
①主要原材料価格の高騰(鉄鉱石調達価格:10~12月14%高)
②副資材費・物流費等、諸物価上昇
③高炉での設備更新費用が従来価格では賄いきれない 等
  →一般紐付き鋼材に対しても、高炉からの価格改定要求が加速

■ツガワとしての取り組み
市中需給バランスはまだまだ十分整っていない状況から、スクラップ価格は下落している状況。
高炉に対し、継続値上げ抑制、安定調達を求め活動推進致します。

420年の歴史と伝統 ~花巻まつり~

“世界一の神輿パレード”としてギネスに認定された「花巻まつり」が9月13~15日に開催され、今年もツガワは神輿パレードに参加し祭りを盛り上げました!
当日は晴天にも恵まれ、多数のご声援を頂きながら一丸となってツガワ神輿を担ぎ、地域の皆様を始め沢山の人達と交流を図る事が出来ました!
これからも日頃よりお世話になっている皆様への感謝の気持ちを忘れず、繋がりをより深めていきます!

祭り

花巻溶接センター(HWT)にマシニングセンタ導入

ツガワは、厚物の製品には欠かせない切削品の内製化に取り組んでおります。
マシニングセンタと言えば、多台持ちが一般的ですが、ツガワではマシニングセンタ+溶接の組み合わせにより、稼働時における手待ち時間の改善を行っています。

9月

二戸伝統工芸(漆:うるし)技術を活用!

ツガワは日頃より「地元地域への貢献」意識を持ち、活動しております。
主に「漆器」として木工製品に施される“漆”を当社製品(金属、樹脂)に施行できないか?(高級志向に応える)を検討しております。
調査・研究には、二戸市・岩手県工業技術センターの協力があります。

ラグビーワールドカップ2019 日本大会

ラグビーワールドカップが9月20日から開催され、岩手県釜石市でも試合が予定されています。
当社工場がある岩手県北上市は、ウルグアイ代表公認キャンプ地です。
9/25(水) ウルグアイ VS フィジー 14時15分 キックオフ

二戸工場:メーカーのアイデアをアレンジ

現行のベンダー機のバックゲージ(市販品)は、突きあてが平な面になっています。
今回自作アレンジしたバックゲージは、突き当てるだけでなく不安定製品のワーク載せになったり、サイドゲージにもなったりと様々な使い方で効果を発揮します。
また、生産品に合わせて計上を変えることで品質の安定及び生産効率アップを実現しております。

8月

【開発】経営と技術(技術者教育) テクノロジーを活かす経営が企業の明暗を分ける

成長を導く技術マネジメント
◆どの技術にどれだけ投資するかを、どのように決めるか。
◆利益を最大化するため、技術をどのように管理するか。
◆R&D(研究開発)にいくら投資するか。
◆R&Dが新製品を生み出す可能性をどう評価するか。
◆技術戦略に合わせて会社組織をどう設計・運営すべきか。
  組織=人 ? 構成・バランス・ローテーション
  縦の糸×横の糸=連携
◆社員と株主のコミットメントをどのように得たらよいか。
  ? 3つの目:①社員の目 ②お客様の目 ③コンプライアンスの目

今年も熱く!祭りを盛り上げます!

暑い夏が過ぎると各地域の祭りが繰り広げられます。
◆二戸まつり 8/30-9/1
  31日に二戸音頭にあわせて踊る「流し踊り」のパレードに参加します。
◆花巻まつり 9/13-15
  中日の14日に世界一を誇る神輿パレードにツガワ神輿を威勢良く担ぎ、祭りを盛り上げます。
是非、東北へお越しください!!

祭り

新塗装工場のご案内

現在、北上地区に3つ目の塗装工場を建設中です。
超大型製品や重量物をメインにコーティングします。
完成は10月末、11月から本格稼働致しますので、是非都ツガワの新塗装工場へお越しください。

新塗装工場

7月

設計開発:機能系統図

ツガワでは、機能分析抽出した要素機能の相互関係を体系化して表現する“機能系統図”の教育を行っております。
お客様やご利用者様に提供する機能を最上位に置き、それを分解(機能分析)した要素機能を階層的に整理・記述します。
機能別のコスト分析により、お客様のVE提案要望に応えられるよう目指して参ります。

機能系統図

企業人による出前講座 in 岩手県立軽米高等学校 様

6月20日に軽米高等学校様で就職志望者約60名を対象にした“企業人による出前講座”が開催され、 ツガワ二戸工場として参加させていただきました。
県内外の企業4社が集まり生徒様へ会社説明や質疑応答を行いました。
生徒様は、皆真剣な表情で会社説明を聞き、活発に質問をしてくれました。
ご縁があって、一緒に働ける日を期待します!!

北上工場:輸送治具内製化

ツガワ北上工場では、製造する大型筐体の輸送効率向上のため、輸送冶具の内製化を行い、 製品の搭載数量を増加させました。
QCD改善のために様々な取り組みにチャレンジする企業風土が息づいております。

6月

顧客・要求ニーズを、装置開発設計に展開するメソッド <第10回 技術者教育より>

ツガワでは、自社開発製品に向けて開発設計するための基礎を学習中です。
その教育のひとつに、機能系統図を用いて開発品の目的と機能を明確にし、設計に展開するメソッドを学習中です。
機能系統図とは・・・目的を達成するための手段(機能)を系統的に表す事。
となってますが、ツガワ流にアレンジすると、
・顧客・要求ニーズを目的とし
・達成するための手段を明確化
・実現するための開発設計力向上
※ツガワ技術者は、この手法でお客様の装置製品の向上、自社開発品の立上げを目指していきます。

顧客・要求ニーズを、装置開発設計に展開するメソッド

ツガワグループ 岩手中央運輸 ~グループのロジスティクスを一手に担う岩手中央運輸のノウハウ~

熟練のエンジニアドライバーが培った養生・固縛ノウハウにより多種多様な精密機器の輸送を行っています。
また、大手アミューズメントメーカー関連の輸送では、お客様のニーズにお応えし特殊車輌(ゲート車輌)による輸送、更に設置・引上げ・倉庫保管・再生(メンテナンス)まで一括対応しています。
お客様のあらゆる御要望にお応えできる様、ベストな御提案をさせていただきます。お気軽にお問合せください。

北上工場:創立35周年リニューアルオープン!!

新塗装工場(北上)2019年11月稼働開始

KCC(北上コーティングセンター)の第2工場として大物製品に対応出来る新塗装工場の工事が6月より開始。
設備概要:前処理設備(ディップ式)6糟、大型乾燥炉2基、4.2mブース2基、排水処理設備大物製品の取り込み等により、ツガワ塗装工場は更に生産力UP致します。

新塗装工場(北上)2019年11月稼働開始

5月

「F-EDMS」で新事業創出

ツガワは、独自の技術やノウハウを生かし、お客様やパートナー企業様との協業・連携により新事業を創出して参ります。
F-EDMSモデルを更に進化させ100年企業を目指します。

「F-EDMS」で新事業創出

北上工場:創立35周年リニューアルオープン!!

北上工場は、去る4月21日に創立35周年を迎えました。それに伴って工場をリニューアル!
新緑美しい5月中旬に完成予定です。新しく生まれ変わった北上工場に是非お越し下さい。

北上工場:創立35周年リニューアルオープン!!

二戸工場:現場のアイデアを形に。

二戸工場では、生産効率アップ・無駄の排除・労働者の作業負荷の軽減に向けた独自の設備を開発し、人に優しいモノづくりに挑戦しています。
併せて、製作に際しては摩耗して破棄になるバリ取りブラシの再利用や使わなくなった機械からモーターや部品を転用するなど廃棄物の削減に努め、環境に配慮した3Sで工場運営を行っております。

4月

鋼材関連情報

■鉄鋼関連

・4月1日に「新日鐵住金(株)」が、「日本製鉄(株)」に社名を変更、「日新製鋼(株)」をグループ子会社化、事業再編を実施。
・今後、日本製鉄(株)の業界内での影響力は、一段と大きくなる見込み。
・現在大手集購メーカーとの来期価格交渉が実施継続(現価格比同等以下)されているが、上記状況もあり交渉は難航。

■アルミ関連

・貿易戦争による中国需要の減少、その影響による余剰材の国内流入等により、アルミ地金価格が下落。

■ツガワとしての取組み

・F-EDMS活動推進の基、購買枠拡大を図り、鋼材価格抑制に取組みます。

いわてで働く若手人材PR動画

岩手県が県内のものづくり・地域産業で働く若手人財の活躍や、企業の取組を紹介しPRする動画を作成しました。
ツガワは、この件に賛同しており花巻工場の紹介がされています。
是非、岩手県ホームページをご欄下さい。

いわてで働く若手人材PR動画

岩手中央運輸をご利用ください。

ツガワグループ会社の岩手中央運輸は、業務拡大により特殊車輌を増車致します。ゲート車輌のご用命は、是非当社へ!

車種:台数

2019年3月現在

  • 大型低床ウイング・・・8台
  • 大型高床ウイング・・・10台
  • 大型高床冷凍バン・・・2台
  • 大型低床ウイングゲート・・・5台
  • 大型低床ウイングゲート温調・・・2台
  • 大型低床平・・・3台
  • 4トンウイングゲート・・・12台
  • 他・・・3台
総台数:45台


【来期増車計画】
大型低床ウイングゲート・中型ウイングゲート 各1台

3月

開発:技術者よ、経営を知ろう(技術者教育)

ツガワでは、事業の要となる「技術開発には経営の視点が必要」である事を認識して、
技術者を対象に「技術を生かす経営」について第16回目の教育を実施しました。
※第16回:1/25横浜・花巻合同開催

開発:教育

ツガワ型テロワール

二戸市では現在「にのへ型テロワール事業」という二戸の持つ風土や食などを体験する観光振興事業を進めています。
二戸工場でも独自に、工場見学後に二戸市の酒造メーカー久慈酒造(南部美人)様の酒蔵を見学して頂く魅力的なツアーを実施しております。
魅力ある二戸市をどんどん紹介していきます!

ツガワ型テロワール:二戸工場企画

QC検定有資格者53%

北上工場のQC検定保有者は、109名中57名で53%。(2級3名、3級18名、4級36名)
この検定取得を推進することにより、
・品質管理の意識を高め、品質向上を図ることが出来る
・個人の品質管理レベルを把握し、教育計画に活用できる
これからも北上工場は、QC検定取得を推奨して問題解決力を高め品質向上に努めます。

5S活動によるゴミの分別管理

2月

開発:顧客ニーズを把握・分析するメソッド(技術者教育)

ツガワでは、顧客ニーズを把握して要求品質・品質特性に展開し、企画・設計・製品品質を分析するメソッドの教育を行っております。
その展開法は、QFD(Quality Function Deployment:品質機能展開)と呼ばれていますが、
①お客様の要望に添い
②技術的にどのような事が実現出来たら
③お客様の要望する品質を確保でき、
④喜んでいただけるか?
を明確にする方法。
※ツガワ技術者は、こメソッドを取り入れ、品質の向上を目指しています。

岩手中央運輸:環境美化活動

毎年春・秋の2回、日頃からお世話になっている地域の皆様への感謝を込めて、会社近隣の清掃活動を実施しています。
活動中に地元住民の方々から労いのお声掛けを頂き、元気を充電♪。
これからも感謝の気持ちを忘れず地域の環境美化に貢献し、地域の皆様との繋がりをより深めています。

岩手中央運輸:環境美化活動

5S活動によるゴミの分別管理

花巻工場では、多種多様の生産により様々な廃棄物が発生します。
この廃棄物を従業員に分かりやすく教育説明を行い可能な限り再資源化する為、種類別廃棄の掲示板を設置しています。
工場一丸の成果で、現在は95%以上の再資源化を実現しています。

5S活動によるゴミの分別管理

1月

新技術の調査・研究(産学官連携)

ツガワでは、事業の拡大化を図るため、新技術の調査・研究を怠りません!!
大学:東北大学/岩手大学/一関高専・・・
行政:岩手県工業技術センター/いわてDE育成センター/花巻市起業化支援センター・・・
多くの機関と連携を取り、調査・研究をおこなっています。
※「いわてEVアカデミー」(一関高専)受講しました。(8月~10月、6H×10回)

いわてEVアカデミー受講修了証書

今年のツガワは、『心』でモノづくりを変えて参ります!!

あけましておめでとうございます。
今年ツガワは、『心』により日本のモノづくりを変える気概で取り組んで参ります。
一意専“心” ・・・本業たるモノづくりに徹し“日本のモノづくりを変える”という大きな“志”を持って邁進して参ります。
“志”即ち、十あるやりたい事の中の一つ(モノづくり)を“心”を持って成す。ツガワの“心”意気にご期待下さい。

新設備ファイバーレーザー複合機ACIES導入

二戸工場に導入されたファイバーレーザー複合機は、ファイバーレーザーカットによる加工時間短縮と300種の金型ストレージ搭載により自動金型交換が可能になった優れもの。
これにより段取り時間の大幅削減、QRコードによる金型管理で高品質・高効率化を実現。
二戸工場は、機動力あふれる工場へと日々進化しております。挑戦する工場を是非ご覧下さい。

ファイバーレーザー複合機ACIES

このページの先頭へ