情報カード(2019年)

ツガワでは、2007年から名刺サイズの三つ折りの用紙に、弊社のトピックスや技術情報等を記載して毎月発行し、営業情報カードとしてお客様等に紹介させて頂いています。
その内容をホームページでも紹介していきます。

3月

開発:技術者よ、経営を知ろう(技術者教育)

ツガワでは、事業の要となる「技術開発には経営の視点が必要」である事を認識して、
技術者を対象に「技術を生かす経営」について第16回目の教育を実施しました。
※第16回:1/25横浜・花巻合同開催

開発:教育

ツガワ型テロワール

二戸市では現在「にのへ型テロワール事業」という二戸の持つ風土や食などを体験する観光振興事業を進めています。
二戸工場でも独自に、工場見学後に二戸市の酒造メーカー久慈酒造(南部美人)様の酒蔵を見学して頂く魅力的なツアーを実施しております。
魅力ある二戸市をどんどん紹介していきます!

ツガワ型テロワール:二戸工場企画

QC検定有資格者53%

北上工場のQC検定保有者は、109名中57名で53%。(2級3名、3級18名、4級36名)
この検定取得を推進することにより、
・品質管理の意識を高め、品質向上を図ることが出来る
・個人の品質管理レベルを把握し、教育計画に活用できる
これからも北上工場は、QC検定取得を推奨して問題解決力を高め品質向上に努めます。

5S活動によるゴミの分別管理

2月

開発:顧客ニーズを把握・分析するメソッド(技術者教育)

ツガワでは、顧客ニーズを把握して要求品質・品質特性に展開し、企画・設計・製品品質を分析するメソッドの教育を行っております。
その展開法は、QFD(Quality Function Deployment:品質機能展開)と呼ばれていますが、
①お客様の要望に添い
②技術的にどのような事が実現出来たら
③お客様の要望する品質を確保でき、
④喜んでいただけるか?
を明確にする方法。
※ツガワ技術者は、こメソッドを取り入れ、品質の向上を目指しています。

岩手中央運輸:環境美化活動

毎年春・秋の2回、日頃からお世話になっている地域の皆様への感謝を込めて、会社近隣の清掃活動を実施しています。
活動中に地元住民の方々から労いのお声掛けを頂き、元気を充電♪。
これからも感謝の気持ちを忘れず地域の環境美化に貢献し、地域の皆様との繋がりをより深めています。

岩手中央運輸:環境美化活動

5S活動によるゴミの分別管理

花巻工場では、多種多様の生産により様々な廃棄物が発生します。
この廃棄物を従業員に分かりやすく教育説明を行い可能な限り再資源化する為、種類別廃棄の掲示板を設置しています。
工場一丸の成果で、現在は95%以上の再資源化を実現しています。

5S活動によるゴミの分別管理

1月

新技術の調査・研究(産学官連携)

ツガワでは、事業の拡大化を図るため、新技術の調査・研究を怠りません!!
大学:東北大学/岩手大学/一関高専・・・
行政:岩手県工業技術センター/いわてDE育成センター/花巻市起業化支援センター・・・
多くの機関と連携を取り、調査・研究をおこなっています。
※「いわてEVアカデミー」(一関高専)受講しました。(8月~10月、6H×10回)

いわてEVアカデミー受講修了証書

今年のツガワは、『心』でモノづくりを変えて参ります!!

あけましておめでとうございます。
今年ツガワは、『心』により日本のモノづくりを変える気概で取り組んで参ります。
一意専“心” ・・・本業たるモノづくりに徹し“日本のモノづくりを変える”という大きな“志”を持って邁進して参ります。
“志”即ち、十あるやりたい事の中の一つ(モノづくり)を“心”を持って成す。ツガワの“心”意気にご期待下さい。

新設備ファイバーレーザー複合機ACIES導入

二戸工場に導入されたファイバーレーザー複合機は、ファイバーレーザーカットによる加工時間短縮と300種の金型ストレージ搭載により自動金型交換が可能になった優れもの。
これにより段取り時間の大幅削減、QRコードによる金型管理で高品質・高効率化を実現。
二戸工場は、機動力あふれる工場へと日々進化しております。挑戦する工場を是非ご覧下さい。

ファイバーレーザー複合機ACIES

このページの先頭へ